忍者ブログ
yumiのブログ。kleeというバンドでVoをやっています。HP→http://musi-klee.com/ 
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>


2017/11/22 (Wed)                  [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013/11/07 (Thu)                  TOKYO DESIGNERS WEEK
こんばんは。
家でビールを2本飲んでほろっと酔っております。大人のキットカット100個食べたい気分です。


では昨日の続きですが、11/4にTOKYO DESIGNERS WEEK開催期間中のイベントMUSIC STREET LIVEに出演してきました!

このイベントは亀田誠治さんが推薦する約60組のアーティストがTDWにてライブするという、なんともありがたき幸せなイベントなのでした。

しかーも、なんとkleeは最終日のトリ◎ありがたやー

イベントは屋外ということもあり、天気予報とにらめっこの毎日でしたが、晴れを信じてバンドメンバーと音を作っていたんですー(雨天の場合はアコースティック)。

ですがklee、日頃の行いが悪いのでしょうか(私個人では思い当たるフシがありすぎですが)、現地入り直後に、屋外ステージでのライブの中止が決定となってしまったのです。

むむーん。

本番までは時間がありすぎるので、私が狙っていた英国クラフトビールの会場でひとまず乾杯。その後アコースティックライブが行われているフードコートへ移動すると、観客の中に亀田さんが!

メンバー全員で挨拶、屋外ライブが中止になってしまった悲しさをぶつけました!「晴れるように祈ってくださぃぃぃぃl~」と言うと「祈っておくから!」と優しいお言葉をかけてくださいました。うぅーありがたや。

でも、メンバー全員ビール片手に挨拶してたことをのちのち思い出して、失礼を通り越してさすがビールバンドだなと思ってしまった次第でございます。


一人でライブを行うことになった私は、残念なのと悔しいのと、屋外でやるからというので聴きに来てくれるお客様に申し訳ない気持ちと、楽器背負ってきたのに演奏が出来ないメンバーの肩透かしであろう気持ちと、そりゃもういろいろでした。

でも天気のことはどうしようもないし、アコースティックで演ることは決まっているので、腹くくって精一杯やろうと。


たぶん、半年くらい前の私だったら、弾き語りはおろか、一人でまともにMCも出来やしなかっただろうし、アコースティックの場が与えられても断ってたかもしれないなーなんて思った、今。


実際にライブがスタートすると、ライブ目的ではなかろうお客様がふとこちらを見やってくれたり、知り合いが一番前の席で聴いてくれていたり、メンバーが見守ってくれてるのが見えたりで、すごく楽しかったー!

寒空の中、聴いてくださった方々に感謝感謝であります。


次は、次こそは屋外!頼むぜーぃ。



という訳で、実はklee、年内ライブは未定の状態です。


というのも、来年、初イベントを行います!わー◎

まだ詳細は秘密?(決まってる部分もたくさんありますが)


お日にちだけ皆様空けておいてください♪


2014年1月26日(日)三軒茶屋 HEAVEN'S DOORです!!!!!!!


楽しいことたくさん考えてます◎
そして一番私が楽しもうとしています♪

是非遊びに来てくださいね☆




写真はデザイナーズウィークで見たスペインのフードデザインのルクエブース。
おもしろかった!
PR
// この記事にコメントする //
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[06/06 yumi]
最新トラックバック
(10/02)
プロフィール
HN:
yumi
性別:
女性
自己紹介:
うたうこと、寝ること、飲むこと、お菓子づくりが好き。


バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R

Designed by TKTK
PHOTO by *05 free photo

忍者ブログ [PR]